ご両親に手渡す説明文例

お子さんの(   )病院へのご紹介について

生後数日が経って、お子さんといる充実感、そして少し疲労を感じていらっしゃる頃でしょうか。お子さんは(    )日に、お母さんといっしょに退院の予定です。

さて、お子さんを見せていただいて、いわゆるダウン症の可能性があるのではないかと思われます。かわいらしい丸いお顔に、目や鼻や耳の格好、少し短い指、などダウン症に見られるいくつかの特徴をもっておられるからです。

今のところ出生後の経過も良く、お子さんの健康について大きな心配をされることはありませんが、小児科の総合病院で診察と検査を受けられることをお勧めします。ご希望があれば、(    )病院にご紹介させていただきます。こちらを退院した後に受診されれば、お子さんがダウン症かどうか血液検査をして、心臓や血液の病気などを合併症がないかどうかを調べてもらえるでしょう。もしダウン症であった場合は、病気について十分な説明と、今後の子育てや療育(発達を促す育て方)などいろいろな支援をアドバイスしてもらえるはずです。

退院までは、今まで通りお子さんのお世話をさせていただきます。何かご質問やご要望がある場合は、遠慮なくお申し出ください。

(    )産婦人科