斎藤仲道先生の追悼集会「なかみちサロン」が開かれました

2021年10月7日、受容ネットの幹事でもあった斎藤仲道先生が亡くなられました。

斎藤先生は、臨床遺伝専門医として、出生前診断、特に遺伝カウンセリングに長年携わって来られました。日本産科婦人科学会が福岡で開催されるのを機に、2022年8月7日、当会会員の小川昌宣先生が中心となって有志による追悼集会「なかみちサロン」が対面とオンラインで開かれました。先生のご指導・薫陶を受けた多くの方が出席されました。当会代表の岩崎もオンラインで出席し、ご指名いただいたので発言させてもらいました。

先生は、受容ネットが発足した1999年当初より、幹事として会の活動に深く関わってくださいました。感謝の気持ちと喪失感はとても言葉では言い尽くせません。先生のご冥福を心よりお祈りいたします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください