2003〜2010年 ピアサポート報告

受容ネットでは、2003年3月より福岡市近郊の病院と連携してピアサポート活動を行っております。

主治医がダウン症などの告知を行う際、ピアサポートが受けられますとお伝えし、ご両親が希望された場合に我々が病院に出向いて、1〜2時間いろいろな療育面・生活面のお話をしたり相談に乗ったりいたします。

2010年までの7年間の実施状況は以下のとおりです。

こども病院       40 例

九州医療センター    7 例

九州大学        5 例

東野産婦人科      3 例

平均        7.6 例/年

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です